pupuの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 頼もしい・・・

<<   作成日時 : 2017/08/13 14:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

暑さを出来ない理由にするようになったのはいつ頃からでしょうか。
昨日土曜日に、神奈川から早朝車で、また新幹線で当地まで来てくれた若い人達を見てて、ふと思いました・・・・

私たちもまだ30代40代のころは、暑さなんてなんのその。夏は暑くて当たり前♪なんて言いつつどこへでも出かけていきました。
しかもぞろぞろとこぶつきで。

今は・・・
暑さが当然のように出来ない理由になってしまって。どこかの時点で子ども達や若い人達とすれ違ったんですね。まあ、致し方ないこと。

で、その昨日は皆さんが愛知まで来て下さっての研究会。
夫が昨年大病をしたので、きっとこちらから神奈川に行くのが無理ということを踏まえての決行だったと。
夫も、退職後も引き続きこの研究会と関わってきて、やはり皆さんのことが気がかりのようです。
それぞれ現職の小中学校の先生方、この研究会で力を付け認められて大学教員になられた元中学校の先生且つ大学院生だった方も、はるばるとかけつけてくれました。

懐かしいお顔がそろって、学部生、院生だったころとは違った落ち着いたいいお顔ばかりを拝見できて嬉しかったです。風邪気味だった体調も嬉しいと良くなるんですね(^_^)
夫も同じ思いだったことでしょう。


7人のそれぞれの研究成果を読ませてもらいました。
小学生や中学校で「法」を教える難しさ、自分を守るための法についてなど、遊びを通して、授業実践の中で教えるための論文は、素人の私が読むとたいそう刺激的、大まかなことは分かりましたー夫の解釈付ですがー

それにしても勤務しながらの研究〜並大抵のことではないでしょう。
月に一度例会を設けて切磋琢磨し合う。例会では研究から個人的ないろいろな話題が出、みなで共有して話せることができます。そんな機会は社会人になってしまうとなかなかありませんもの。

志をもった先生方が各地にいて、たくさんの子ども達にむけて発信していただけることは、夫の喜びでもあるようです。

昔々、夫と知り合った頃に夫の先生の講演会に行ったことがありました。
そのとき、「暮らしの中に憲法を」というフレーズがとても新鮮で、今も思い出します。

そうなんですね、それ以後、様々な人生の場面で「法」に助けられ、知らされたことは夫の研究とは別に、私を後押ししてくれたような気がします。
知らなきゃそれまで。知ってこそ「法」は頼もしい味方・・・・です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頼もしい・・・ pupuの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる